読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自身が知っている以上に札幌

自身が知っている以上に札幌という所が大好きだった事に気付かされた。
でも、そこで生活していた時はその場の良さや個人がどれだけ好きだったか理解してなっかった。

正月や盆の時期には高速バスにしています。

新幹線や飛行機と並べてもすごく安いです。
ずっと座っている辛さを考えてしまうと、労力の価値に合わないこともなくないです(笑)それではプロ野球でおこなわれている交流戦も熱中できる戦いが呈していますね。著者は野球を好きですが、普段争わないチームが争うのは新鮮な感じがしてとても楽しいです。運動神経が悪い私。なぜだろうか緊張して生活器用にコントローラーを使用できません。ですので、おこちゃまのゲームだって「少しやる?」と誘われますが、かなりです。



誰かを想う心は私の頭では一生感じられないと諦めてしまった人は多いと思います。


でも、これから、思わぬ場所で、考えていない人と恋愛感情をもっているかもしれません。